-

実家の母は祖母を家で介護しておりました。 幸いなことに近くに助けてくれる親戚がいたので、かなり介護度が進むまで、外からの公的な援助を受けずに頑張りました。 それでもこの介護で、かなり体はいためたようです。 歯医者もろくに行けず、かなり胃を壊していたようで、本当に疲れ果てていました。 しかし、祖母のQOLは高いものだったのではないでしょうか? 代々介護は嫁か娘が勤めて、医療機関以外は頼らない一家です。 そのようにしてきましたので、私も母を実家で介護するというのは結婚した時に主人に宣言してあります。 ただ、私は今現在の介護サービスは十分に活用しようと思っています。 私には自閉症で難病を持つ息子が入まして、この子を育て上げるうえで、人は一人では人をささえられないのだと学習しました。辛くて本当にきつかった。だから 出来ない事はお金がかかっても外注する、人の手もかりる、これはもう周りの親戚や家族にも宣言してあります。 でも施設はできるだけ使わない。それは母の尊厳を守るためでもあるのです。